放課後等デイサービスみらい教室 子どもたちへの支援とは?

健康経営優良法人
介護甲子園
お問い合わせはこちら

放課後等デイサービスみらい教室 子どもたちへの支援とは?

放課後等デイサービスみらい教室 子どもたちへの支援とは?

2021/02/27

放課後等デイサービスみらい教室は尼崎市にある障害特性を持った子どもたちが利用する施設です。現在約200名の方にご利用していただき、毎日笑い声の絶えない明るい教室です。信頼できる職員の皆様が保護者の方の悩みを聞き、子どもたちに寄り添いながら、より質の高い支援の提供を意識しながら運営しております。ご利用者が多いということは、それだけ一人ひとりのニーズも違い、悩みや困りごとの幅も広がるということ。そして、その困りごと一つひとつに保護者様、子どもたちの満足いく答えを導きながら安心できる環境を整えていかなくてはなりません。放課後等デイサービスの職員は多くのことを求められる職業です。相手側の立場に立ちながら励ます言葉がけ、行動や表情から「いつもと違う…何かあったかも」と察すること、相手に伝わりやすい言葉がけ、時には「心配だから電話をかけてみます」と親のように親身になる心遣いなど。皆が憧れる華やかな仕事ではなく人に寄り添う地味なことの多い仕事かもしれませんが、人に必要とされるとても大切な仕事だと私たちは考えています。だからこそご利用者のために、今私たちができることはないだろうかと模索し続けています。そういった志の高い人たちが、みらい教室に指導員として勤務していただいていることに誇りと感謝を持っています。みらい教室は子どもたち、保護者の方にとってなくてはならない『素晴らしい』教室なのだと自信をもっています。私たち大人が変化し続けなければ子どもたちも変われません。支援の方法や考え方は数多く存在します。どれが良いということではなく「すべて良い」のです。しかし、一番大切なことは支援する側、大人の「人柄」「人間性」があってこそではないでしょうか。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。